子ども向けプログラミング教育用 プログラミング学習ツール紹介「アルゴロジック」

   キッズシティでは、マウスやキーボードを使ってプログラミングを体験できる「プログラミング学習ツール」を紹介しています。

概要 一般社団法人電子情報技術産業協会【JEITA】が開発した、与えられた問題を解く課題解決型のゲームソフトです。
プログラミングの入門として、小学校低学年にお勧めです。
特徴 ブロックを組み合わせて、スタートからゴールまでキャラクターを移動させることで、プログラミングの基本となるアルゴリズムをゲーム感覚で習得できます。
入門編~上級編で構成され、順次処理と繰り返し処理を体験できる「アルゴロジック」と、プログラムの3つの制御構造である順次処理、繰り返し処理、分岐処理を体験できる「アルゴロジック2」があります。
動作
環境
ソフトウェアをダウンロードする必要は必要ありません。Flash PlayerがインストールされているPCを使って、アルゴロジックのホームページにアクセスするだけで使用できます。
ID登録は不要で楽しめます。プログラムの使用のパソコンに履歴を残す為、他のパソコンからプログラム履歴を読み出すことはできません。
公式
サイト
http://home.jeita.or.jp/is/
highschool/algo/index.html

紹介動画【JEITA作成】YOUTUBE