「子どもプログラミングツール」とは、
子ども達が楽しくプログミングに取り組むことを目的として作成されたプログラミング言語やプログラミング学習ツールです。もちろん、子どもに限らず、大人の方も楽しく学ぶことができます。

特徴としては、ビジュアル(直観的でわかり易い)、すぐ動かせる(少しずつ作っては試し、作っては試しながら完成させてゆく作成できる)、共有・公開できる などが上げられます。プログラミング初心者にとってとっつき易く、継続意欲がわく、さまざまな工夫や仕掛けを導入しています。

キッズシティでは、「子どもプログラミングツール」として、プログラミングを作成する為のプログラミング言語や環境(ビジュアルプログラミングなど)などをはじめとして、楽しみながらプログラミングを学習するための様々なツールも紹介しています。

ぜひご活用ください。

プログラミング学習ツールscratch画面例 プログラミング学習ツールscratch画面例


子どもプログラミングツール:「CodeMonkey」紹介ビデオ(Youtube)

 

子どもは楽しいと感じると、大人が思いよらない能力を発揮し、飛躍的に能力を伸ばしてゆきます。
キッズシティでは親子でプログラミングを楽しめる「子どもプログラミングツール」をご紹介しています。