グッドトイ紹介 さくらのきのぼり

誰もが楽しめる、みんなで楽しめるカードゲーム。

おさるのさくらが世界中の木に登るゲームです。

木は「セコイア」「ヤシの木」「バオバブ」「モミの木」の4種類。

ルールはシンプルで、カード(てっぺん・幹・根元)をめくって木を完成されるというもの。
順番にめくり同じ種類の木をつなげていって自分の番の時に木が完成したら、その木のカードを全てもらうことが出来ます。
おさるのさくらのカードをめくった人はラッキー!そのままもらえます。
最後に自分の持っているカードの点数(1枚1点・さくらカードだけ3点)を数えて一番多い人が勝ちです。

参加する子どもの理解度に応じて、いくつかのゲームも用意されています。このゲームの大きな特徴は『色の識別が難しくても楽しめる』・『運で勝ち負けが決まる』で誰もが楽しめるゲームです。

写真は「芸術と遊び創造協会」のサイト内の画像を表示しています。

さくらのきのぼり

GOOD TOY AWARD 2019 さくらのきのぼり 紹介ページ
http://goodtoy.jp/archive/2019/35.html
GOOD TOY AWARD 2019
http://goodtoy.jp/archive/2019/
おもちゃメーカー・販売元のページ
https://tsumikiya.jp/
つみきや(福岡県)
主な素材:紙
製造国:日本
販売開始:2017年

「グッド・トイとは」

キッズシティでは、五感を磨き、コミュニケーション能力を養い、夢を育てる、そんな遊びの手助けとなるおもちゃ「グッドトイ」をご紹介しています。日本グッドトイは全国のおもちゃコンサルタント2500人が、毎年選定しているおもちゃの専門家のお薦めおもちゃです。

【グットトイ紹介】:「子どもプログラミング」と「プログラミングおもちゃ」の「キッズシティ」