プログラミングおもちゃ

子どもプログラミングおもちゃ:「Botzees Mini 」

子どもプログラミングおもちゃ:「Botzees Mini 」

Botzees Mini を構成する簡単なブロックパーツを組立、支持カードで動かして遊ぶことで、コンピューター プログラミングの基礎を学ぶことができます。

「Botzees Mini 」は、現在、日本では簡単に購入できません。
キッズシティでは、アメリカのAmazonを通して購入いたしました。

Botzees Miniは、付属のシートの上だけでなく自分で書いた黒い線の上も同じように動かくことができます。

お子さんが自ら考えたコースにいろいろなカードを置いてトライすることで、考える力が遊びを通して身につきますね。

パソコンやスマホも必要なし。
コマンドカードで動きだけでなく、音を出したり、表示される絵の変更も可能!!

付属のシートでできることはプログラミングだけではありません。
 ●プログラミングの基礎が学べる「Coding Basic 1と2」シート
 ●音で遊べる「Music」シート
 ●計算パズルな「Math」シート

※ 付属のUSBケーブルでの充電が必要です。

メーカー推奨年齢が3歳以上
(メーカーは Botzees です。)

Botzees Miniには、以下のものが入っています。
「ブロック等のパーツ 16個」「メインコントロール1個」
「コマンドカード4セット」「コーディングカード 12枚」
「地図2枚(両面 英語)」
「遊び方ガイド(英語、ドイツ語、フランス語など)」
「USBケーブル1本」

https://botzeestoys.com/products/botzees-robotics-botzees-mini

https://a.co/d/gAKrxn1(Amazon.com: USA

【Botzees Miniを組み立ててみよう!!】

【Botzees Miniを動かしてみよう!!】
スタートからシートの真ん中の「P6」まで動かします。

くBotzees Mini(Pai Technologies 公式チャンネル)>


キッズシティでは、遊びの主体として「もの(おもちゃ)」を使いながらプログラミングの基礎を体験、学ぶことができる「プログラミングおもちゃ」を紹介しています。

「プログラミングおもちゃ」とは

【プログラミングおもちゃ紹介】:「子どもプログラミング」と「プログラミングおもちゃ」の「キッズシティ」