プログラミングおもちゃ

子どもプログラミングおもちゃ:「Programming Robot」

子どもプログラミングおもちゃ:「Programming Robot」

Programming Robotは、ロボットらしい大きさの身長38cmの人型ロボットです。
リモコン操作によって動かすだけでなく
動きをプログラミングして覚えさせて動かすこともできます。

Programming Robotの動きはいろいろ!!
 ●ダンスを踊ったり
 ●パトロールをしたり
 ●大きく頭を振ったり
 ●歩くだけでなくすべる動きも
その他にも
 ●ロボット語を話したり
 ●顔の表情もいろいろなLED絵文字で表現



「Programming Robot」は、最近は日本のAmazonでも購入いただけます。
キッズシティでは、アメリカのAmazonを通して購入いたしました。

Programming Robotを、最初はコントローラーで動かしてみましょう。
ちょっと複雑なコントローラーを使っているうちに機械の操作が得意になりそうですね。

ロボットの動きを覚えさせるプログラミングも挑戦してみてください。

パソコンやスマホも必要なし。
コマンドカードで動きだけでなく、音を出したり、表示される絵の変更も可能!!

※ 付属のUSBケーブルでの充電が必要です。

メーカー推奨年齢が3歳以上
(メーカーは、ALLCELE です。)

「Programming Robot」には、以下のものが入っています。
「ロボット本体」
「コントローラー」
「ロボット充電用のUSBケーブル」
「英語の簡単な解説シート」
※コントローラーに必要な単3電池2本は入っていません。

【Programming Robotはダンスが大好き!!】

電源を入れるとすぐに踊りだします。

くProgramming Robot 公式チャンネル)>

キッズシティでは、遊びの主体として「もの(おもちゃ)」を使いながらプログラミングの基礎を体験、学ぶことができる「プログラミングおもちゃ」を紹介しています。

「プログラミングおもちゃ」とは

【プログラミングおもちゃ紹介】:「子どもプログラミング」と「プログラミングおもちゃ」の「キッズシティ」